2017年8月13日日曜日

個人輸入で入手できる鎮痛薬


市販薬の他に医薬品を入手する方法に、個人輸入という方法があります。個人輸入は代行業者で購入可能です。日本の市販薬以外で購入可能なものをあげておきます。

トラマドールのジェネリック品です。解熱・鎮痛・消炎作用が非常に強く、ガンの痛み止めなどにも用いられます。オピオイド(麻薬系)鎮痛薬で、トラムセットとほぼ同じものです。


イミグラン(Imigran)50mg
スマトリプタンを含有した片頭痛治療薬です。頭痛が始ってから10分以内に飲めば効果があります。現在、「スマトリプタン」製剤は、世界100ヶ国以上で使用されていて、一番流通している片頭痛薬です。


ナラトレックス(Naratrex)2.5mg
ナラトリプタンを有効成分とする医薬品で、片頭痛の痛みをとる薬です。半減期が約5時間と持続性もあり、24時間にわたって頭痛を和らげます。


ボルタレン徐放錠(VoltarenRetard)100mg
日本では市販されていないボルタレンの飲み薬です。有効成分が徐々に放出される徐放錠であるため、効果が持続します。


ナプロシンEC250mg(Naprosyn)
薬効成分「ナプロキセン」を含有する、非ステロイド消炎鎮痛剤です。痛み物質の生成を阻害します。


ポンスタン500mg(PonstanForte)
薬効成分「メフェナム酸」を含有する非ステロイド消炎鎮痛薬です。他の鎮痛薬が効かないときに有効なことがあります。


アルコキシアジェネリック(Intacoxia)60mg
COX-2選択的阻害薬と呼ばれる消炎・鎮痛剤です。アルコキシア(エトリコキシブ)のジェネリック薬品です。胃腸への刺激が少ない消炎鎮痛薬で、大腸癌の予防やアルツハイマー病に効果が期待されています。

リリカ(Lyrica)25mg
神経痛用の鎮痛薬です。ロキソニンやボルタレンが効果のない、三叉神経痛などに使います。眠気が強いので気をつけましょう。